ピー●●なし暴露!芸能人「薬物・覚醒剤の問題」松竹芸能「お笑い芸人」飛び込み暴露対談!【実践実学大学】

スポンサードリンク

一般のメディアは報じない。
各講師の経験をもとにニュースを深堀検証する。

政府とメディアとの関係が
裏に隠された事実を報じることはできない。

戦後GHQと岸伸介と正力 松太郎の系譜が
今もなお続く。

■米国国立公文書記録管理局HP
(CIAのエージェントリストとし上記二名以外も検索可能)
https://www.archives.gov/

またメディアとは、

コメンテーター、アナリスト、評論家、
TV番組は彼らに金を払うスポンサーがいて成り立ちます。
(金権腐敗したNHKにも期待できない)

この番組は時にタブーなニュースにも斬り込み
あなたに問題提起し是非を問います。
各教授の生きた経験をもとに視聴者に学んでいただく
番組です。是非の判断は政府でもメディアでもありません。
「あなたです。」それが実践実学大学

※もし番組内容に共感した際には「イイね!」と
「チャンネル登録」、「動画の拡散」もよろしくお願いします。

各講師の紹介
・創設者 朝堂院大覚 国際政治問題
・薬学   教授 早見慶子(元赤軍戦旗共闘派)
・国際情報 教授 菅沼光弘(元公安調査庁調査第二部部長)
・国際金融 教授 和田聖仁(弁護士)
・朝鮮問題 教授  山口(元産経新聞ソウル支局 政治記者)
・国際問題 教授  グレース大山(極真空手 大山倍達 次女)
・国際問題 客員教授 ベンジャミンフルフォード(米国経済誌フォーブス元アジア支局長)
・芸術/自然 教授 坂の上零(箱舟組合)
・脳神経学 教授  加納道哲(脳神経外科医)
・国際政治 教授  奈良幸一郎(コスタリカ在住)
・歴史問題 教授  早水 督
※創設者以下 教授名(講義回数順)
開校準備室事務局:浅野之久

各教授への取材、講演、対談、当大学に関する各種
お問い合わせ:
電話 050-3704-0161(非通知拒否)
メールでのお問合 info@expel24.com (24時間)
YouTube URL : https://www.youtube.com/実践実学大学

【1】YouTubeチャンネル登録もお願いたします。
【2】UPロードは19:00を目安としスピーカー及びゲストの都合により変動します。
【3】チャンネル登録者の方には視聴者対談などの企画もございます。
【4】コメントには返信するよう努力いたします。
【5】ご意見ご要望は上記メールアドレス宛てにお送り下さい。

※もし番組内容に共感した際には「イイね!」と
「チャンネル登録」、「動画の拡散」もよろしくお願いします。

#槇原容疑者
#芸能人覚醒剤暴露
#ピー●●なし暴露!芸能人「薬物・覚醒剤の問題」松竹芸能お笑い芸人と暴露対談!
#お笑い芸人
#槇原敬之
#槇原容疑者薬物
#お笑い覚醒剤
#芸能人薬物覚醒剤
#松竹芸能
#芸能人覚醒剤
#松竹お笑い芸人
#覚醒剤
#朝堂院大覚
#実践実学大学

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)