芸能界一の犬好きとして知られる坂上忍がナレーションを担当/映画『犬ヶ島』テレビスポット

スポンサードリンク

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

【第68回ベルリン国際映画祭で銀熊賞【監督賞】を受賞し、日本の映画ファンのみならず、全世界中からますますの注目を集めてている映画『犬ヶ島』が 5 月 25 日(金)に日本公開。

全編にわたり日本を舞台とし、”ドッグ病”の大流行によって犬ヶ島に隔離されてしまった
愛犬を探す少年と犬たちの壮大な旅と冒険をストップモーション・アニメーションで描く。

そんな本作のテレビスポットで、芸能界一の犬好きとして知られ、自身も12匹の犬を飼っている坂上忍がナレーションを担当。主人公のアタリ少年と犬たちの映像ダイジェスト、
15秒と30秒の2種から3つのバージョンが製作され、坂上忍の明るくオリジナリティあふれるナレーションが、楽しく感動的でスピード感あふれる、少年と犬の冒険物語を盛り上る内容になっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)